きよさばのブログ

きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

カレーライスを夕食に決定 太った体型を筋トレで良い方向に

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の地元の天気は晴れ。

風は強い傾向でしたが、洗濯干すには問題は無い方でした。

 

今日も先日から始めた筋トレで汗を流し、

身長に見合った基準体重を維持しようと、四苦八苦しながらも努力しています。

太ったままでは大変な事ばかりですからね。

 

そして、夕食はカレーライスに決定しましたので、こちらをご紹介します。

それでは始めましょう。

筋トレに励む

筋トレ1

ここ数日前から再開した筋トレ。

まだダンベルも流石に10キロは持てませんし、大体5~6キロ範囲で行っています。

これで腕・肩・足を各20回2セット。

この重量だとこれ位でも行ける方だと、個人的に思います。

ただ、これを久し振りにやると、普段使わない筋肉を鍛えますので、

 

やはり結構身体に来ますね。

 

それをまだ続けて1週間位ですので、まだまだ始まったばかり。

今後もしっかり、続けて行ければ良いかと思っています。

太った結果が待っていたのは

食べる2

ここ最近大分新陣代謝が衰えた事により、

太り易くなったのは言うまでもありません。

その結果体重が増加し、筋トレを再度行う事となった訳ですが、

始める前に痛感した事があります。

 

それは、体重を支え切れずにズッこけた事です(汗)

 

お腹に重量が執着してしまい、重心バランスがとても悪くなってしまう結果に。

衰えた筋肉、止められないメタボリック。

そして回避出来ない肉食系我が家。

 

先日母が作った肉野菜炒めを昼食に食べる事となりましたが、

お肉が豚の肩ロース、脂肪だらけの部位です。

基本的に母は冷しゃぶみたいな、さっぱり系よりこってり系を作りますので、

 

ぽっちゃり系には回避し切れない所があります。

 

それを残すと雷が待っている(汗)

大人になっても、我が家の母は、

 

My mother is god.

 

こういう存在となっています。

神の御言葉は「残さず食べろ、でないとシバキ倒す。」

この言葉に段々反抗し始めた自分。

こちらも今は準メタボ体型に必死なんだよ。

 

ですので、今は神様の見えない(多分)所に避難して、

体型を支える為に筋トレに励んでいるという訳です。

食事も低カロリー、高たんぱくな魚系を含めつつあります。

自分が高校時代は、

部活のトレーニング活動後等に鶏肉のささみをよく食べていましたが、

これを使った料理も今度作ってみたいと思います。

痩せ過ぎない様に、時には高カロリー物も食べる事を考えていますが。

 

孰れにせよ、70キロ代の体型維持が目標になって来ています。

体重支える為に、筋トレ頑張るぞ。

カレーライスを夕食に決定

今夜の夕食はカレーライスに決定しました。

筋トレで疲労した身体を癒す為、

カレーを食べて、まったりとリラックスした夕食を過ごしたいと思いました。

 

材料は以下の通りです。

  • ニンジン・・・中1本
  • タマネギ・・・4個
  • ジャガイモ・・・4個
  • 合い挽き肉・・・約500g
  • カレールー・・・バーモントカレー(辛口)
  • 水・・・1400cc


作り方は以下の通りです。

  1. ジャガイモ・ニンジンの皮を剥いて、食べ易いサイズに切って水に浸らせる。
  2. タマネギの皮を剥いて、食べ易いサイズに切る。
  3. 熱した鍋にサラダ油大さじ1を加え、合い挽き肉をパラパラになるまで炒める。
  4. ジャガイモ・ニンジン、タマネギの順番に炒めて行き、タマネギが透明になったら水を入れる。
  5. アクを取りながら沸騰するまで待つ。
  6. 沸騰してから爪楊枝でジャガイモにしっかり突き通るかチェックし、突き通ったら火を消す。
  7. カレールーを入れて、しっかり混ぜて溶かす。
  8. 再び弱火で煮込み、とろみが付いたら出来上がり。


完成したのがこちら。

夕食一覧2020/01/31

レタスサラダも追加しました。

それでは味はどうなっているのか、

実食してチェックしましょう。

カレーライスを実食

それではカレーライスを実食します。

 

スプーンで掬って、

カレーライス掬う2020/01/31

がっつり行きましょう。

 

味はやはりバーモントカレー

甘辛く仕上がっていて、美味しいです。

更にしっかり炒めたタマネギの甘く風味の良い味が更に食欲を加速させ、

ガツガツ食べて行けますね。

 

今回の夕食は、良い味と時間を得られたと実感出来て良かったです。

ご馳走様。

カレーライスを実食した結果

カレーライスを実食した結果ですが。

カレーを作る際に候補にしているバーモントカレーを使用した事により、

満足行く味を堪能する事が出来ました。

 

調理面は焦がす事無くじっくり煮込んだことにより、

良い感じのこってり感を味わえた事には安心しています。

特にタマネギの炒め具合は重要ですので、中火でしっかり炒めて、

甘味を引き出す事は意識すべきですね。

 

今後も各種の調理ポイントを意識して、気を付けて作って行きたいと思います。

まとめ

今回はメタボ傾向になっている体型を改善する為に、

筋トレ等の運動を通じて適性体重を維持したいと思っている事。

そして、夕食のカレーライスをご紹介しました。

 

今後も筋トレは無理し過ぎない様、気を付けながらも継続しつつも、

徐々必要な筋力を付けて行きながら、維持して行きたいと思います。

こうして、運動も家事も料理も、更に頑張って行きたいですね。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。