きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

麻婆豆腐を夕食に決定 久し振りに作って味わう

皆さんこんにちはきよさばです。

 最近は風邪を引いたりして、

 自分の好きな料理が食べられませんでした。

 しかし!

 現在は大分体調も良くなりましたので、

 久し振りに麻婆豆腐を作る事に。

 食べたかったあの味、

 あの辛さ。

 今また帰って来ましたよ。

 それでは始めましょう。

1ヶ月振りの麻婆豆腐

 最近作っているのは、

 手羽先の甘酢醤油煮、

 とんかつ、

 ささみカツ等。

 大体肉料理が主体ですね。

 余り中華料理は、

 作らなくなって来ました。

 理由の1つは風邪もありますが、

 肉料理の事ばかりを考え過ぎて、

 中華の事をすっかり忘れていました(汗)

 「普通ありえなくない?」って、

 思うかもしれませんが、

 意外とあるんですよ。

 

 料理の幅を広げて行くと、

 これまで作った料理を疎かになりがちです。

 たまに作るって言うなら良いですが、

 我が家はちょっと違う環境でして(汗)

 端的なんですよね。

 

 とにかく、自分の好物が再び食べたいので、

 久し振りに作りました。

 

 作り方は下記をご覧下さい。

 

 

 因みに今日完成したのはこちらです。

麻婆豆腐2019/05/19

 粉っぽい物がありますが、これは山椒です。

 最近は山椒や花椒を振り掛けて、

 食べる様にしています。

 結構合いますね、この調味料。

久し振りに作ると感覚が鈍る

 見出しの通りです。

 結構感覚的に「これで良かったっけ?」って、

 鈍くなりました(汗)

 今日はステンレスフライパンでは無く、

 フッ素コーティングのフライパンで作りました。

 これが原因とは考え難いですが、

 少し、とろみ付けの段階で、

 以前よりも固まらなかったので、

 片栗粉の量等がミスったかなって思いました。

 しかし、味は変わりませんでした。

 そこは、安心しています。

 

 そして、味見をすると・・・。

 

 咽ますね(笑)

 

 正にこれが四川風麻婆豆腐。

 咽る程の痺れる辛さ。

 この料理を作ると毎度こうなります。

何度食べても止められない美味しさ

 何度も思いましたが、

 この咽る程の辛さが、

 麻婆豆腐を愛するが故の事だと思います。

 毎回作っては咽る、作っては咽る・・・。

 本当に味わっているのだろうかと、

 思うかもしれませんが、

 心配御無用、ちゃんと味わっています。

 

 鶏がらスープの味と、

 トウバンジャンとテンメンジャンからなる土台。

 そして、山椒等の調味料が利いている。

 ご飯と一緒に食べれば、

 鬼に金棒、最強の組み合わせです。

 また、近々作りたくなりますね。

 楽しみ、楽しみ。

まとめ

 今回は久し振りに麻婆豆腐を作りました。

 自分は四川風が好きなので、

 この作り方は今後も活かして行きたいと思います。

 今日は美味しく頂けられました。

 満足ですね。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。