きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

ファミコンミニでFF3をプレイするとこうなる

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の地元の天気は・・・。

すいません、昨夜ファミコンミニをプレイしていまして。

ハマりにハマってプレイした結果、

 

深夜0時を回りました(汗)

 

久し振りにやり込んだゲームFF3。

こんなにやり込んだゲームは久し振りですよ。

恥ずかしながら今日はその影響がかなりありました。

ここは反省しないといけません。

 

今回は料理の紹介というよりは、

個人的なゲームと日常のご紹介をして行きます。

それでは始めましょう。

ファミコンミニで10代の頃以来の夜更かし

大人げないです。

まさか、ファミコンミニにハマって夜更かしをするとは・・・。

夜更かしを最後にしたのは10代の頃以来です。

 

普段はなるべく早め、遅くても0時前には寝る様にしています。

次の日の家事をしないといけませんからね。

しかし、昨日のリフレッシュが仇となったのか、

 ファミコンミニで遊びまくっていました。

 

特にじっくりやったのがFF3です。

ff3

クリアしてから2週目なので、もう少しシステムを理解して、

楽しもうと思っていましたので、

今回はやり込み体制で行く事に。

まだ序盤ですが、

当時のファミコンとしては結構しっかりしたシステムの様で、

充分楽しめます。

 

それに集中力を注ぎ過ぎたのか、

10代の頃モンハンやレトロゲームではFF7等のRPGで、

夜中遊んでいる感じと同様の状況になってしまいました。

 

楽しい、楽しいのだけれど。

 

リズムの良い生活習慣にしよう。

 

当時に逆戻りしてしまっては、

これまで努力して来た主夫業に影響をきたし、意味がありません(汗)

気を付けないと。

FF3の悠久の風を聴いている自分

ファミコンの音源を活かしたFF3のメロディー。

特に好きなのが、フィールドに使われている、

悠久の風です。

引用:youtube

リメイク作からも聞いた事はありますが、

ファミコンオリジナルも良いですね。

 

世代で無い自分にとっても、このファミコン版のに悠久の風に惹かれてしまい、

フィールド画面でじっと聴いていたりしていました。

ファミコンミニに内蔵されている他の作品をやると分かりますが、

かなり音楽とグラフィックのクオリティに違いを感じます。

この作品はファミコン後期ですが、

ファミコン発売から数年間でこれ程の変わって行くのかを実感出来た事には、

喜びと驚きが入り混じっています。

ファミコンの時代も技術の進歩が凄かったんですね。

だから夜中も遊んでしまったと(汗)

翌朝ギブアップ宣言

やればやり込む程、睡眠時間を削ってしまいます。

当然、睡眠の質も下がります。

結局、

翌朝である今日はギブアップ宣言をしました(汗)

本当は行けるかもと思いましたが、睡魔には勝てず。

ここは家族に申し訳ないが、休息優先。

今日は反省の1日になってしまいましたよ、トホホ・・・。

ファミコンミニを続けるがぼちぼちと

ファミコンミニ自体は大変良いハードだと個人的には思っていますので、

今後も使用して行きます。

しかし、今回の様な事な失態を起こさない為に、

ぼちぼちとプレイしていく予定です。

 

子供の頃にゲームをやり過ぎてよく親から叱られたのを、

恥ずかしながら、思い出しましたよ(笑)

まとめ

今回は一言で言えば「反省文」的な内容です。

ただ、ファミコンミニ内臓ソフトの中で、

唯一の本格RPG作品であるFF3もご紹介しました。

自分の時代は既にプレステやN64等が主力でしたので、

家庭用ビデオゲーム初期のクオリティの進歩は体験出来ませんでした。

しかし、今はファミコンミニで体験出来ますので、

今後は生活面にも気を付けて、

楽しんで行きます。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。