きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

12月1日はAbemaTVで新機動戦記ガンダムWが放送される

皆さんこんにちはきよさばです。

最近AbemaTVを伸び伸びと見ている内に、ある情報が入りました。

それは、今週12月1日日曜日に、

新機動戦記ガンダムWがAbemaTVで放送されるそうです。

この作品は結構人気がありますからね。

 

今回はガンダムWについての思い出等をご紹介したいと思います。

それでは始めましょう。

ガンダムWがAbemaTVで放送決定

ガンダムW1

引用:HULU

12月1日、今週日曜日からAbemaTVで放送される新機動戦記ガンダムW

以前は第08MS小隊が放送されたり、SEEDシリーズが放送されたり。

そして、極め付けって感じで逆襲のシャアが放送されたりと、

最近のAbemaTVはガンダム日和な感じになって来ています。

 

個人的にガンダムWを見るのは高校時代以来だったかと思います。

当時はバンダイチャンネルを通じて見ていましたが、

オープニングからかっこよくて、TV放送された歴代ガンダムの中では、

トップに入るのではないかと思います。

 

それを、明日から見られるので、とても楽しみで仕方が無いですね。

幼少期はアニメの内容が理解不能だった

子供反対

実はと言いますと自分が物心を付き始めた頃に、

ガンダムWは放送されていました。

その事については今でも覚えています。

 

保育園から帰宅してきてNHK教育番組を楽しみながら見ている最中に、

何やらロボットのアニメが放送されている。

しかもやたらクールに・・・。

何だろうかとは毎回思って見たりしましたが、

 

正直アニメの内容が理解不能でした(汗)

 

ガンダムって結構人間関係に深い所もありますし、

対象年齢も小学生から中学生位ですので、流石に幼少期の自分にとっては、

絵を見ている感じにしか見えませんでした。

本当に、訳が分からなかったんですよ。

 

雰囲気は主人公のヒイロ・ユイの様にクールな感じもありますが、

当時は明るいアニメを好んでいますので、

少し怖くも思ったりしました。

 

そういう意味では、このアニメの時間は退屈の一言でした。

高校時代にガンダムWの魅力に惹かれる

高校時代は部活をやったり遊んだり、

自由度が広がって行く時期です。

その時期になると自分の周りはゲームオタク、アニメオタク。

そんな人達がぞろぞろと集っていましたので、

ガンダムの話は直ぐに広がって行きます。

 

特にガンダムWが良いって意見も多かったですね。

自分は幼少期に少し見ていた位でしたので、話しの輪には入りませんでしたが、

改めて、ガンダムシリーズの名作である事を認識した時でもありました。

その魅力に惹かれ、ついついバンダイチャンネルで課金視聴(笑)

YOUTUBEも人気が出て来た頃ですので、オープニングの動画はありました。

 

自分は部活動をやっていましたので、帰宅後もトレーニングを実施。

余り、ガンダムWを見る機会は少ない方ではありましたが、

 

結構かっこいいアニメでした。

 

そうして見ている内に話の輪に入る様になり、

いつの間にかガンダムオタクの仲間入り(笑)

毎回セリフを通してふざけ合っていた、あの頃が懐かしいです。

ガンダムWを見る為に9時前に起床予定

頑張る1

1発目のガンダムWの放送は午前9時となっていましたので、

自分は普段6時起床という余裕のある時間帯。

これは見逃せませんので、是非9時前にはスタンバイをしておきたいですね。

 

そして、第1話のヒイロの名台詞を聞いて、久々の躍動感を覚える。

この瞬間が待ち遠しくてたまりません。

その前に家事を済ませなくては(汗)

 

明日は個人的に充実した日になって、

正にガンダム日和と言える事でしょう。

まとめ

今回は明日AbemaTVで放送予定の、新機動戦記ガンダムWの事を、

自身の過去を振り返りながらご紹介しました。

 

個人的にも好きな作品ですので、

絶対に見逃したくは無い心境です。

現在もAbemaTVでは色々アニメは放送されていますので見ていますが、

自分の好きなアニメが見られると思うと、子供の頃の様に、

ワクワク感が半端無いです。

ですので、ガンダムWを通じて楽しい休日になれればと思います。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。