きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

今夜は糸こんにゃくのたらこ煮 あっさりした味が染み渡る

皆さんこんにちはきよさばです。

 今日の夕食は糸こんにゃくのたらこ煮を中心としたメニューにしました。

 何故この料理にしたかというと、単に和食が食べたいからです(笑)

 それにたらこも随分食べなくなりましたので、またあの味を楽しみたいとも思いました。

 自分たらこ好きなんですよ。

 このおかずだけでもご飯が何杯も行ける、そんな素晴らしいおかずだと思います。

 という訳で、始めて行きましょう。

 

 材料はこちらです。

糸こんにゃくたらこ煮準備2019/02/16

 たらこ→1個

 糸こんにゃく(しらたきでも良いです)→約200g

 だし→50cc

 醤油→小さじ1

 以上です。

 今回はだしの素がありませんでしたので、急遽かつお節でだしを作りました。

糸こんにゃくとたらこを切る所から始める

1.まずは糸こんにゃくを約3分割に切って行きます。

 長さは大体3cm間隔で切って行くと良いでしょう

 たらこは縦に向けて真ん中を縦に切って行きます。

 そして、中身を取り出してボールに入れて置きます。

 

 こんな感じです。

糸こんにゃくたらこ煮ボール2019/02/16

 一見たらこの量が少なく感じますが、これでも結構調理では多い方だと思います。

 後、ボヤけていますが、ご了承下さい(汗)

糸こんにゃく等の汁気が無くなるまでになったら、たらこを導入

2.下ごしらえが完了しましたら、今度は鍋にだし汁と醤油・糸こんにゃくを入れて、火を通して行きます。

 汁気が無くなるまでしっかりと混ぜ合わせ続けます。

糸こんにゃく茹で切る2019/02/16

3.汁気が無くなって来たら、たらこを入れます。

 たらこは結構ダマになっていますので、しっかり混ぜ合わせて下さい。

 この時に汁気が無い分焦げ付き易いですので、ダマが取れない様でしたら水を少し加えて、ほぐして行って下さい。

4.たらこの色も全体的に変わって来ましたら、火が通っていますので、盛り付けます。

 

 この状態の時です。

糸こんにゃくたらこ追加2019/02/16

 見た目はご了承下さい(汗)

 しっかり混ぜ合わせた結果です。

 

 後は更に盛り付けて完成です。

糸こんにゃくたらこ煮完成2019/02/16

 だしの素があればもう少し早く出来ましたが、今回は手間が掛かりました。

 でも、それもやりがいがあって面白いと個人的には思います。

 

 後はサラダの盛り付け方も変えて、モデルチェンジを果たしました。

サラダモデルチェンジ2019/02/16

 こっちの方がボリューム感があって良いですね。

 以前のは平らでしたからね。

 

 残りのたらこも追加して、頂くとしましょう!

夕食2019/02/16

 今日はいつもよりも大変お腹がすいていて、我慢出来ません!

 頂きます!

だしの効いた、たらこと糸こんにゃくが口の中に染み渡る

 実際に食べてみると、急遽作ったかつおだしがしっかりと糸こんにゃくとたらこに味が付いていて、口の中であっさりした味わいが染み渡っていました。

 今回は主食的な扱いですが、これは副菜として食べても問題ありません。

 そして、残ったたらこをご飯に乗せて・・・。

たらこご飯2019/02/16

 ガッツリと行きます!

 凄い美味しいです。

 やっぱりたらこはご飯に合いますね。

 サラダも相性抜群、今日も満足しました、ご馳走様でした。

まとめ

 今日は糸こんにゃくのたらこ煮を作りました。

 和食でも今回の料理はご飯に合いましたね。

 そして、とてもヘルシーな所も魅力の一つだと思います。

 こういった料理をまた作って行きたいですね。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。