きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

手羽元の唐揚げを夕食に決定 母との買い物は久し振り

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の地元の天気は晴れ。

気温はまだまだ30度台で、暑いですね。

 

一昨日微熱気味になってしまった体調も、

今ではすっかり問題無し!

好調に家事を行えています。

 

今日は久し振りに母とスーパーへ買い物に行きました。

いやー、親と買い物をするのも良いものですね。

 

そして、夕食は手羽元の唐揚げに決定しましたので、

こちらもご紹介します。

 

それでは始めましょう。

 

朝の活動に充実感を感じる

元気 ジャンプ

今日も普段通り6時頃に起床して、

朝食を作ったら洗濯・掃除をして、

そして、イオンがオープンする8時30分頃に合わせて、車で出発。

今日は水曜日ですので、火曜市程の混雑は無く、

ガラガラな店内を縦横無尽に歩き回って、買い物をする(笑)

この生活リズムが充実した気分になり、

日々の主夫業の活動を活性させてくれます。

 

以前は夕方に買い物をしていましたが、

ある日オープン時間に行く様になってからは、この時間帯に絞る様になりました。

何と言いますか、朝の方が気分的に良いんですよね。

そして、活動し始める時間帯ですので、メリハリ感がある。

そういう意味では、今後もこの時間を活かして、

買い物をして行く気です。

午後は音楽を聴いて休憩

ヘッドホン1

今日は午後からの予定がありませんので、

 

何しようかと模索したら、以下の案が浮かび上がりました。

この中で自分が選んだのは、

音楽を聴いて休憩でした。

 

今回聴く曲はアニソンにし、

大体曲数は12~3曲位です。

ZARDを始めとしたビーイング系

ガンダム関連とジブリの曲に構成されています。

子供の頃に聴いていた懐かしさもありますので、尚更リラックス出来ますね。

母と久し振りの買い物

優しさ

今日は昨日約束していた、

母との買い物をする為に近所のスーパーへ。

母と買い物をするのは2年振り位でしょう。

母は基本、会社仲間としますので、

余り、一緒にする事はありませんでした。

しかし、久し振りにその沈黙から解放されたかの様に、一緒に買い物をすると。

何だか普段よりも独特の雰囲気を感じました。

 

親子水入らずと言いますが、いざやってみると、

これまで距離があったかの様に感じましたし、

そこから、以前の様に距離を戻した感じになる訳ですから、

凄く親近感のある時間を堪能出来たと思いました。

母も普段は働いていますので、

こういう時間は、個人的に貴重な時間です。

次回は何時になるのか分かりませんが、

また一緒に買い物をしたいですね。

手羽元の唐揚げを夕食に決定

今夜の夕食は、手羽元の唐揚げに決定しました。

肉食系我が家の鉄板メニューになっています、手羽元の唐揚げ。

またの名を骨付きフライドミニチキン・・・、これは気にしないで下さい。

 

えー、それでは材料をご紹介します(笑)

  • 手羽元・・・約15個。
  • 小麦粉と片栗粉のミックス粉・・・分量は半々。
  • 醤油・・・大さじ2。
  • 塩コショウ・・・適量。 
  • 溶き卵・・・2個分。


作り方は以下の通りです。

  1. ボールに手羽元を入れ、塩コショウ・醤油の順に加え、よく混ぜる。
  2. 手羽元に、溶き卵→ミックス粉の順に付けて行く。
  3. 鍋で油を180度まで熱してから中火にし、手羽元を入れて行く。
  4. 片面がキツネ色の焦げが出来たら裏返し、両面しっかり焦げが出来た状態にしながら、約5分程揚げる。
  5. 更に盛り付けて出来上がり。


完成したのがこちら。

手羽元唐揚げ2019/09/04

さぁ、しっかり出来ているのか、実食してチェックしましょう。

手羽元の唐揚げを実食

それでは手羽元の唐揚げを実食します。

 

まずは外見から。

手羽元唐揚げ皿2019/09/04

少し焦げがありますが、全体的に酷くは無い様ですね。

 

次は中身を確認。

手羽元唐揚げ中身2019/09/04

ボヤけましたが、ご了承下さい(汗)

色的に火が通っていました。

 

味は、塩コショウの味と、醤油の味が上手くマッチしており、

更にジューシーに仕上がったので、美味しく思いました。

今回はミスってレタスサラダを作り忘れましたので、

おかずはこれ一品となってしまいましたが(汗)

ご飯と相性も良く、満足な気分で頂けましたので、大目に見ましょう。

手羽元の唐揚げを実食した結果

 手羽元んお唐揚げを実食した結果ですが、

一部焦げ付いてしまった所があったので、そこは反省点ですが、

それ以外は味も良く出来ましたので安心しました。

我が家は肉食系ですので、こういった料理を日々作り続けていますが、

完璧は保障出来ない場合がありますので、

最低限、味だけは維持しています。

 

でも、上手く出来上がった時は最高ですよね。

今後も、拘って作っていきます。

まとめ

今回は久し振りに母と買い物が出来た事と、

日常面の事、

手羽元の唐揚げについてご紹介しました。

 

母との買い物の時間は、朝自分自身で行っている買い物よりも温かみを感じ、

また一緒に買い物に行ける日があれば、是非行きたいですね。

 

夕食の手羽元の唐揚げは、少し焦げがありましたが、

味は普段通りの出来でしたので、安心しました。

今後も肉食系我が家の柱となる料理をどんどん作って行きます。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。