きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

再スタート まずは唐揚げから

皆さんこんにちはきよさばです。

 昨日の件を通じて、またまた料理のレシピも元に戻してやって行く事となりました。

 

 これでまた、心配無く自由に料理を作る事が出来ます、気持ち的にホッとしています。

 やっぱり、我が家はお肉を如何にして美味しく作るかが重要です。

 しかし、時にはそれを考え過ぎてアクシデントも起こります。

 と言いますか、家は毎日ハチャメチャな日々を送っております。

 今回はその一部始終をお送りしたいと思いますのでお楽しみ下さい。

肉食復活には唐揚げが似合う

 肉料理一発目は唐揚げが一番だと思います。

 家は片栗粉と小麦粉のミックスですが、その中で鶏肉の肉汁を詰め込んで、噛めばサクサク、ジューシーな味わいを楽しめる事こそが再スタートにも良い機会でしょう。

 

 今夜の夕食も紹介します。

夕食一覧2019/03/11

  本当はここに余った納豆も追加しておく予定でしたが、忘れていましたのでご了承下さい。

 今回は醤油での味付けをしないで、あえて塩を少し多めに加えておきました。

 結果的には醤油よりはさっぱりしていますが、塩のお陰で味がしっかりと付いているので特に問題はありませんでした。

 「ここからまた肉食家庭の日常が始まるんだ」これをずっと思っていましたよ。

 我が家はサバンナですからね(笑)

 とにかく肉に食らいつきますよ。

 

 

いつもの雰囲気に戻った

 ファミリーストップをしていた兄弟及び両親も安心した感じではありました。

 というか、どうせ続かないだろうといった感じでもありましたが。

 そんな事は置いといて。

 唐揚げを作った事により両親や兄弟の表情も朗らかになり、いつもの雰囲気に戻りました。

 自分がやった事がこれ程の影響になるとは・・・。

 ちょっとやり過ぎた感をここで実感しました。

 やはり、肉は我が家の命ですね。

そして、おっちょこちょいな事をする

 安心して部屋に戻った時に気付きました。

 自分って余り味噌汁とか作りませんので、良い機会に味噌汁を作ろうとスーパーで豆腐を買いました。

 しかし、それをカバンの中にしまって置いたのをすっかり忘れていて、夕食を楽しんでいたのです。

 部屋に戻った時に「床がなんか濡れている・・・あっ!」最後にこれですよ(汗)

 カバンはびしょ濡れ、幸いにも別の所に置いていた財布は当然無事ですが豆腐は見るも無残な状態に。

 結局豆腐は処分し、カバンは洗濯という事になりました。

 豆腐代約48円・・・、さようなら~。

まとめ

 今回は再スタートの機会に唐揚げを作った事とオチをお伝えしました。

 久し振りですよ、豆腐をぺちゃんこにするとは。

 今後も気を付けて買い物をしたいものですね。

 という訳で、今回は再スタートをお伝えしました。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。