きよさばのブログ

きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

ささみカツを夕食に決定 居眠り癖を治す方法を考える

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の天気は晴れ。

最近は良い天気が続いて気持ちが良いですね、春も近付いています。

 

ここ数日困っている事があります。

それは居眠りです。

予定に影響を及ぼしたりしますし、寝過ぎも余り良くはありません。

今日1日中どうすれば治るのか考えていました。

 

今回は上記の事と夕食のささみカツをご紹介します。

それでは始めましょう。

居眠り癖に困る現状

困る1

ここ数日は午前中に張り切って家事をこなして、

そして昼食後、夕食までの空白の約6時間が、

 

とっても長く感じるんですよ。

 

専業主夫(仮)として忙しくなってしまう時もあれば、暇な時もありますが、

最近は新年の大掃除も終わらせましたので、若干暇な傾向にあります。

ですので、余裕ある時間をレシピを見たりして、新しい料理を参考にします。

 

ただ、基本我が家は肉食系家庭ですので、レシピを一気に変えると、

ブーブーとクレームの嵐(汗)

ですので、企画を立てても、なぁなぁな感じで終わる事も数知れず。

 

その結果午前中は無駄に終わり、昼食の時間となってしまいます。

そして、昼食をがっつり食べてから、さぁ!午後も頑張ろうと思っている矢先、

こうなってしまいます。

居眠り1

はぁ、困った困った。

居眠り癖でも運動の時間はしっかり行う

運動

しかし、自分は元から運動が好きな方でしたので、

居眠り癖がある現在でも、

運動の時間帯である3時近くにはウォーキングを始めるんですよね。

そして、夕食前の余暇を筋トレに費やす。

これがサイクル化となっています。

 

ただ、サイクル化となっている分、生活リズムが決まってしまっている様で。

昼食後は寝てしまう無限ループにハマってしまっているので、何とかせねば・・・。

こうなると、何か新しい物事を始めてみる事も、良い案かもしれません。

ただ、何か始めようにも、直ぐには決められません。

どうすれば良いものか。

居眠り癖を治す為に好きな料理活動を更に取り組む

調理

居眠り癖を治す為にも料理活動を更に増やそうかと思ったりしています。

が、前述の通り余り過度に料理を変え過ぎると、家族からクレームの嵐ですので、

お肉やお魚を使用したこれまでの料理を更に良くするイメトレも良いかもしれません。

 

特に最近は魚料理を作る様になり、

子供の頃、時折遊びに行って美味しい魚料理を頂いた、

母方の祖母に電話をしてアドバイスを受けたりしていますので、

これを更に重点に置いて上手く調理出来る為に、取り組む方が良いかもしれません。

 

ネットで調べたりもしていますが、何よりも経験者の声を直接聞く事も大事です。

これで想像力が広がって行ければ、居眠りなんてなんのその。

家族が揃う夕食までの間に居眠り癖の無い有意義な準備時間を、

作って行けるでしょう。

 

そして、居眠り癖が治るというグッドエンドに!

 

簡単になる訳ではありませんが・・・(汗)

ただ、自分の好きな事に没頭して更に実践する事で、

改善出来る期待感は充分にあります。

これを通じて、より引き締まった1日になれればと思います。

ささみカツを夕食に決定

今夜の夕食はささみカツに決定しました。

今回の材料調達は休日に母が先にしてくれていました、感謝感謝。

たんぱく質も豊富なささみですので、運動後にはピッタリです。

 

材料は以下の通りです。

  • ささみ・・・約10本
  • 小麦粉・・・適量
  • パン粉・・・適量
  • 溶き卵・・・2個分
  • 塩コショウ・・・少々


作り方は以下の通りです。

  1. ささみに塩コショウを塗して、下味を付ける。
  2. 小麦粉を着けてからダマにならない様しっかり払い、
    溶き卵、パン粉の順に着ける。
  3. 180度の油で裏返しながら約5分間揚げる。
  4. お皿に盛り付けて出来上がり。

 

完成したのがこちら。

ささみカツ2020/02/13

この様な感じに出来上がりました。

 

レタスサラダと納豆も追加しています。

夕食一覧2020/02/13

それでは味はどうなのか。

実食してチェックしましょう。

ささみカツを実食

それでは、ささみカツを実食します。

 

ソースを掛けて、

ささみカツソース2020/02/13

がっつり頂きます!

 

まずは中身を確認。

ささみカツ中身2020/02/13

色的には悪くはありませんね。

 

味に関しては、下味も適度な感じで味付けられていますので、

薄過ぎたり、濃過ぎたりしないバランスの良い出来となっています。

そこにソースを加えると、ご飯が進みますね。

 

納豆掛けご飯は自分の好物ですので、何度食べても美味しいです。

納豆掛けご飯2020/02/13

今夜の夕食は大変満足しました、ご馳走様。

ささみカツを実食した結果

ささみカツを実食した結果ですが。

 

今回はカツ関連の作り方ですので、代表と言えばとんかつです。

 この作り方で作った事により、衣が剥がれずに済み、

サクサクとした食感を味わえました。

 

ただ、反省点は若干の焦げがあった事です。

パン粉は意外とデリケートですので、その点を気を付けなければいけません。

今後もこの点を注意して、調理に取り組もうと思います。

まとめ

今回は午後からの居眠り癖について悩んだ事。

その改善案に好きな料理の事について、実践やイメトレ等を通じて更に取り組む事。

そして、ささみカツを夕食に決定した事をご紹介しました。

 

日頃から料理に関しては少しずつも、レシピや調理法を見たりしていますが、

今後も継続して自分が出来る料理を探す事や、

従来のメニューをイメトレして更に良い形で作れるのであれば、

そこを重点にして行きたいと思います。

 

居眠り癖は自分の気持ちの問題ですので、上記を通じて時間を有効に使い、

改善したいと思います。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。