きよさばのブログ

きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

機動戦士ガンダムスターダストメモリーを視聴 麻婆豆腐を夕食に決定

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の地元の天気は曇り。

寒さは昨日と変わらずって感じです。

 

今日はAbemaTVで機動戦士ガンダムスターダストメモリーを視聴していました。

この作品はガンダムシリーズでも好きな作品です。

 

そして夕食は麻婆豆腐に決定しましたので、こちらをご紹介します。

それでは始めましょう。

AbemaTVで機動戦士ガンダムスターダストメモリーを視聴

スターダストメモリー1

今日も朝から炊事・洗濯・掃除と順々にこなして行き、午前9時頃には既に済ませている状況。

その後の余暇は、AbemaTVのビデオ機能で機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーを視聴する事にしました。

 

以前は劇場版を視聴しました。

 あらすじは上記の記事を参照して貰えれば幸いですが、

劇場版は総編集ですので、スターダストメモリーの方が内容が濃く感じます。

特にバニング大尉というチームキャプテン的な存在のキャラクターの出番が、

結構多いので、如何にチームの団結力が重要かが分かります。

 

後はオープニング曲が聴けたりしますので、

スターダストメモリーのイメージ定着に繋がっています。

やはり、何度観てもスターダストメモリーZガンダムに続いて良い作品だと思います。

コウ・ウラキとアナベルガトーの闘いがかっこいい

連絡1

スターダストメモリーの主人公コウ・ウラキとジオン残党組の少佐、

アナベル・ガトーとの果てしない闘いが、個人的にかっこよく感じます。

これがスターダストメモリー

続編のZガンダムでも語られ無かった地球連邦とジオンの裏歴史。

 

それはとてもジオン好きの自分にとっても、両者の闘いは悲しみもありますが、

闘い合う事は宿命ですので、 避けて通れない道。

コウとガトーの競り合いの中の答えは、闘いの中ではっきりする事だと伝えています。

今まで見て来たガンダムの中で互いのプライドも大変高く、

その分機体も尋常では無い性能ですので、見応えありです。

 

特に最終話「駆け抜ける嵐」は両者の気持ちが分かった内容でした。

そういった事を普段から観たいが為に、

AbemaTVを観ていると言っても過言ではありません。

麻婆豆腐を夕食に決定

今夜の夕食は好物の麻婆豆腐に決定しました。

先日風邪気味を通じて食欲不振に陥り、体重が減量してしまった事もありましたので、

ここは好きな料理をがっつり食べて、体重を維持しないといけません。

自分はどちらかというと、しっかり食べていないと減量し易いですので、

食事を怠る訳には行かないのです。

 

材料は以下の通りです。

  • 豆腐・・・約350g
  • 豚挽き肉・・・約90g
  • ネギ又はニラ・・・3分の1
  • 鶏がらスープ(小さじ2杯分)・・・約160cc
  • 醤油・・・大さじ1
  • 塩コショウ・・・少々
  • ラー油・・・大さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・片栗粉大さじ2、水100cc
  • トウバンジャン・・・大さじ1
  • テンメンジャン・・・大さじ1
  • トウチジャン・・・大さじ1
  • ニンニク・・・少々


作り方は以下の通りです。

  1. 豆腐をさいの目に切り、サイズは1.5cm程の間隔で縦に切り、横は中心部を切る。
  2. 鍋に塩1摘み分を入れ、更に豆腐を入れて茹でる。
  3. 沸騰して泡が出て来たら若干泡が出る位まで火力を下げ、約1分茹で続ける。
  4. 豆腐を指で押して熱かったら、火を止めてそのままにする。
  5. ネギとニンニクを細かく切り、器に移す。
  6. トウバンジャン・テンメンジャン・トウチジャンを器に移して準備しておく。
  7. 熱したフライパンにサラダ油大さじ1を入れ、豚挽き肉を炒める。
  8. パチパチと音が鳴って来たら、トウバンジャン・テンメンジャン・トウチジャン・ニンニクを順番に加えて、更に炒める。
  9. 鶏がらスープを入れてたら、豆腐も入れて軽く煮る。
  10. 醤油・コショウを加えて味見をして良かったら、ラー油を加える。
  11. ネギを入れて少し経ってから、ごま油を加えて混ぜる。
  12. 弱火にして水溶き片栗粉を徐々に加え、固まって来たら、強火にして水分を飛ばす。
  13. お皿に盛り付けて、出来上がり。


完成したのがこちら。

麻婆豆腐2020/01/16

こんな感じで出来上がりました。

 

その他にもレタスサラダを追加しています。

夕食一覧2020/01/16

それでは味はどうなのか。

実食してチェックしましょう。

麻婆豆腐を実食

それでは、麻婆豆腐を実食します。

 

ご飯に掛けて、

麻婆豆腐ご飯2020/01/16

がっつり頂きます!

 

味はトウバンジャンの辛さに、

テンメンジャン・トウチジャンの濃厚さがミックスして、

ご飯との相性は抜群に良いです。

 

レタスサラダもさっぱり感があって、お口直しにはピッタリですね。

 

今回は好物を食べられて嬉しく思います、ご馳走様。

麻婆豆腐を実食した結果

麻婆豆腐を実食した結果ですが。

今回から新たに意識しているのが、水分量の調整です。

鶏ガラスープを入れてから似ていると、徐々に水分が蒸発して減りますので、

中華スープ又は水をお玉約一杯分追加して、水分調整するのも1つの調理法です。

 

今まではそういった事をしていませんでしたので、

少し水分不足が見られたりしました。

ですので、試しに行ってみた所、水分は一定量で維持出来ましたが、

代わりに味は徐々に薄くなりましたので、

そういった場合は醤油を大さじ1加えて、カバーして行きます。

 

今回は味見の頻度が多い方でしたが、それでも上手く調整出来ましたので、

より一層調理の奥深さを学んだ夕食になりました。

 

今後も新しい発見があったら、それに向かって取り組んで行きたいと思います。

まとめ

今回はAbemaTVで機動戦士ガンダムスターダストメモリーを視聴して、

それに関した感想を伝えた事。

そして、夕食の麻婆豆腐をご紹介しました。

 

ガンダムシリーズでも好きな作品を観られる事は、嬉しい事ですし、

今後も隙間時間に少しずつも観て行きたいと思っています。

 

そして、麻婆豆腐は悩み事でもあった水分調整を試みて、

味の変化を調整する事に四苦八苦するかと思いましたが、意外とそうでも無く、

ご飯に適した仕上がりになれて安心しています。

 

まだまだ寒いですが、こうしたピリ辛料理・暖かい料理を作って行き。

寒さを乗り越えて行きましょー。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。