きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

手羽先のトマト煮を夕食に決定 短時間ドライブも実行

皆さんこんにちはきよさばです。

 今回は初のトマト関連の材料を使った手羽先料理を作ります。

 その名は手羽先のトマト煮、そのまんまですね(笑)

 この料理は今回が初めてとなります。

 そして、家事も捗り好調な1日をご紹介します。

家事も捗り、短時間ドライブにも出掛ける

元気 ジャンプ

 今日は朝から好調でしたので、家事を終えたら早速ドライブに。

 と言いましても、近距離ですが、

 自宅から大体30分~1時間位の距離辺りをのんびりドライブしていました。

 これを思い立ったのは連休がもうすぐという事も含めています。

 主夫業は毎日稼働するのが普通ですが、時にはリフレッシュしたいものです。

 連休となると交通状況は更に渋滞になりそうなので、早めに実行しました。

 

 ちょっとドライブしてからは、夕食の買い物。

 今日は手羽先のトマト煮を初めて作ろうと思っていましたので、食材購入。

 実際自宅に手羽先がありましたので、そんなに購入する物はありません。

 後は自宅で夕食の準備へ。

手羽先のトマト煮を初めて作る。

 手羽先のトマト煮は初めて作りますが、今回は簡単に作りました。

  1. 手羽先に塩コショウの下味をする。
  2. フライパンで手羽先を両面焼き色が付くまで焼く。
  3. トマトピューレを1本全部と固形スープを半分加えて、蓋をして煮込む。
  4. 全体的に火が通ったら完成。

 こんな感じで作りました。

 まだ1回目ですので、作り方が醤油煮っぽい感じになっています。

 

 完成したのがこちら。

手羽先トマト煮2019/04/25

 ボヤけてしまいましたが、ご了承下さい。

 ここに野菜を加えると更に良い感じになると思います。

 それでは、味を確認してみましょう。

まだまだ改善の余地あり

 最初の一口目ではまだ味がしっかり出て無く、食べ進める程トマトの味がしっかり出て来ていました。

 バターやチーズ等の濃厚な乳製品の調味料が足りない感じでしたね。

 自分は洋食の経験が殆ど無く、大体はインスタントに頼っていましたので、改善の余地はまだあります。

 今後もこの機会を上手く作って、この様な料理に取り組んで行きたいと思います。

まとめ

 今回は日常の事と手羽先のトマト煮を初めて作ってみた事をご紹介しました。

 まだ、洋食の経験値が低いので大した料理が作れていませんが、多くの場数を踏んで更に上手く作れる様になりたいと思います。

 ただ、実際にやってみてこうして考えられる事が出来るのも、料理の楽しい所だと思いますので、ポジティブに考えて今後も取り組んで行きます。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。