きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

手羽先の醤油煮を夕食に決定 今日は自宅でのんびりな1日を過ごす

皆さんこんにちはきよさばです。

 今日は自宅にのんびりと1日を過ごしていました。

 家事はちゃんとしますよ。

 そして、夕食は最近勉強していた和風な肉食料理である、手羽先の醤油煮を作りました。

のんびり家事しながら、1日を過ごす

 こう、何事も無い時が1番平和だと実感しますね。

 普段は主夫業はやっていますが、普段以上にリラックスした感じで進める事が出来ました。

 最近埃対策をしていましたので、また今日も埃対策に布団を干したり、叩いて埃を飛ばしたりしています。

 我が家の布団はここ暫く布団の天日干し自体もしていませんでしたので、大量でした。

 しかし、今日は買い物に行く事にもなりませんでしたので、かなりのんびり家事しながら、1日の時間を有効に使って過ごしたので、良かったですね。

 明日もこの調子で行きたいと思っています。

夕食は手羽先の醤油煮に決定

 今夜の夕食は鶏の手羽先の醤油煮に決定しました。

 自分も普段は唐揚げばかりでしたが、いつかは和風な料理も作れる様になりたかったので、今日初挑戦という事にしました。

 

 正直最初は上手く出来るのか不安でしたが、何事もやってみないと分からないものです。

 とにかく、挑戦する姿勢は崩さずに頑張りますよ。

材料

 ご覧の皆様にお伝えがあります。

 また、調理に集中していて画像を撮るのを忘れていましたので、ご了承下さい(汗)

 

 材料は以下の通りです。

 手羽先・・・12本

 水・・・1カップ

 醤油・・・100cc

 酢・・・100cc

 砂糖・・・大さじ4

 七味唐辛子・・・適量

 以上です。

 辛さ加減は味見をしながら調整すれば大丈夫です。

レシピは単純

 この料理のレシピは一言で言えば「単純」です。

  1. 鍋に全ての調味料を入れる。
  2. 強火で煮立たせる。
  3. 蓋をして中火で煮込む。
  4. 汁気が無くなったら完成。

 これだけの事ですので、特に忙しくもありません。

 煮物初心者の自分もこれは行けるかと思いました。

その油断が結果に繋がる

 こうした考えを持って調理するとなると、必ず出て来るのが「油断」です。

 今回はやってしまいました。

 

 煮込んでいる間にボーっと携帯でyoutubeを見ていたら・・・。

 鍋の中身は完全に水気が吹き飛んで焦げていました。

 煮物料理を体験して見つかった自分の弱点。

 それは待ち時間にありましたね。

 こうした油断が結果に繋がってしまいますので、今後は気を付けないといけません。

焦げはあったが、味に問題無し

 完成した時の画像は撮っておきました。

手羽先の醤油煮2019/04/13

 今日はサラダの準備が出来ませんでしたので、質素ですが頂きましょう。

 

 味は醤油と砂糖両方のあっさりした味の後に甘さがあって美味しいです。

 肝心の焦げですが、味に支障を来す程ではありませんでした。

 

 家族からも評価は頂けましたので、和風料理の第一歩を歩んだ感じになれましたね。

まとめ

 今回は夕食に手羽先の醤油煮を作った事と、のんびりな1日をご紹介しました。

 肝心な調理最中の画像がありませんでしたが、今後気を付けて行きます。

 初挑戦で要領が分かった気がしましたので、これをベースに今後も和風料理に挑戦していきたいと思います。

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。