きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

豚肉と野菜のオイスターソース炒め 栄養も豊富で塩味が利いて食べ易い

皆さんこんにちはきよさばです。

 本日は普段よりも体調は良好、主夫業も捗り活発的。

 問題無い1日でした。

 こういう日が毎日続く事が一番ですよね。

 そうする為には、運動も良いですが、食生活もしっかりしないといけません。

 我が家は質素な所がありますが、それでも最低限の栄養面には気を配っています。

 という訳で、今回は豚肉と4種類の野菜を使ったオイスターソース炒めを作りました。

 しっかりビタミン摂って、明日の原動力に繋げて行きますよ。

材料の下準備

 まずは材料の紹介をします。

 今回の材料は。

 豚肉こま肉・・・250g

 ニンジン・・・1本

 ピーマン・・・4個

 キャベツ・・・4枚

 もやし・・・100g

 オイスターソース・・・大さじ2

 塩コショウ・・・適量

 これが材料となります。

 それでは下準備に入りましょう。

 

 カットした豚肉と野菜を分別して、ボイルします。

オイスターソース炒め豚肉茹でる2019/04/19

 こちら豚肉です、少し赤みがある位の所でざるに移します。 

 

オイスターソース炒め野菜茹でる2019/04/19

 こちらが野菜です。

 柔らかくなって来ましたら、ざるに移します。

 

 こんな感じで、下準備を完了させます。

 こちらが下準備後の材料一覧です。

オイスターソース炒め材料2019/04/19

  よし!それでは炒めて行きましょう。

まずはキャベツから炒めて行く

 まずは、キャベツを先に炒めて行きます。

オイスターソース炒めキャベツ炒める2019/04/19

 少しボヤけてしまいましたが、ご了承下さい。

 軽く炒めて置けば充分です。

 その後は皿に移します。

 

 次は、野菜を炒めます。

オイスターソース炒め野菜炒める2019/04/19

 暫く炒めたら、豚肉を入れます。

オイスターソース炒め豚肉入れる2019/04/19

 この時に、調味料を入れてしっかりと混ぜ合わせます。

 味見も大事ですね。

 そして最後にキャベツを加えて炒めたら出来上がりです。

 

 それがこちら。

オイスターソース炒め完成2019/04/19

  今回は片栗粉を加えませんでした。

 ご飯に合うかどうか、チェックします。

実食の結果塩味が利いて食べ易かった

 実食の結果を報告します。

 ご飯との相性は良かったですし、今回は調味料の数も3点程でさっぱりした味付けで、塩味が利いてご飯と一緒に食べ易かったです。

 ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれている野菜ですので、風邪等の予防にしっかり対策をして行けます。

 自分は直ぐに体調崩し易いですので、こうした料理は食べるべきです。

 まとめ

 今回は豚肉と野菜のオイスターソース炒めを作りました。

 栄養も豊富で、風邪等の対策が出来ますので、この先の季節の変化による体調不良に負けない料理だと思います。

 最近はたんぱく質重視の肉料理等を中心にしたりしていましたが、時にはこうしたシンプルな味付けの料理を作ってみるのも良いかと思います。

 さぁ、しっかり栄養補給しましたので、明日も主夫業を頑張りますよ!

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。