きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

数年振りのグラタン 余りの美味しさにみんな感動

皆さんこんにちはきよさばです。

 今回は我が家で久し振りに作る料理を紹介します。

 それは、グラタンです。

 何故久し振りかと言いますと、家のオーブン等の家電製品が数年前に故障してしまいまして、それ以来節約生活をしていたのでグラタンを作る機会が無かったんですよ。

 しかし、最近になってIHを新しいのに変えたりしてまた作る事が出来る様になりました。

 本当に嬉しいですね、その反面ブランクがあったので作り方や感覚を忘れてしまいました(汗)

 だけど、「食べたい!あの味をもう一度!」という気持ちが捨て切れず、今回は作る事にしました。

調理しながら当時を思い出す

 それでは今回の材料はこちら。

 f:id:kiyosan685:20190128211032j:plain

 久し振りですので、グラタンの素の作り方を見ながらやりました。

 今回はブロッコリーを加えて作ってみました。

 鶏もも肉は買い物に行った時、丁度20%割引で安くなっていたのでそれを買いました。

 ただ1つだけ目立つものが・・・

f:id:kiyosan685:20190128211555j:plain

 以前はどれだけ入れていたのかすっかり忘れてしまいまして、あえて多めの物を購入したのですが、これは多すぎやしないかと思っていました。

 久し振りという事で今回は大目に見る事にしましょう。

 それでは始める事にしましょう。

 

f:id:kiyosan685:20190128212046j:plain

 まずはブロッコリーを茹でて、先に柔らかくしておきます。

 ブロッコリーは少し固いですからね、柔らかくすると美味しいです。

 

f:id:kiyosan685:20190128212726j:plain

 その間に鶏肉と玉ねぎを炒めてから、牛乳・グラタンの素(付属のマカロニも)・水

・茹でたブロッコリーを入れて、ひたすら沸騰するまで混ぜます。

 ここで昔自分の祖母に「ボーとしちゃいかん!」とよく怒られましたね。

 混ぜないと焦げて固まりますからね、結構デリケートなんですよ。

 今回はブロッコリーを先に入れましたが、昔これを先に入れる方が良いのか、オーブンで焼く際に入れる方が良いのか検証した記憶があります。

 結果的には後者でしたね、これ思い出したの入れてからでした、トホホ・・・。

 後はオーブンで焼くだけ

 ソースが出来ましたらそれを皿に盛り付けて、チーズとバターを入れます

 それがこちら。

 ↓  ↓  ↓

f:id:kiyosan685:20190128213400j:plain

 ちょっとチーズが多い気が・・・、それは置いといて。
 今回はグリルのオーブン機能を使ってやってみる事にしました。

 因みにグリルで行うのは初めてです。

 ちょっと緊張しました。

 

 設定温度はこのグリルMAXの250度で10分、時折どうなっているのか様子を見ていましたが、案外問題無く10分で焼き上がりました。

 

 出来ました、完成です。

f:id:kiyosan685:20190128213841j:plain

 久し振りでしたが、焦げ付き過ぎずに出来て安心しました。

久し振りのグラタンは自分も家族も大満足

 久々のグラタンは上手く出来たのだろうか、味見をしました。

 チーズの濃厚な味が他の具材とマッチしていてとても美味しい!

 ご飯と一緒に食べても相性が抜群に良い!

 「凄い美味しい!」と笑いながら何度も連呼しましたよ。

 このグラタンは4人分なので、帰宅して来た家族にもその都度オーブンで焼いて食べて貰いましたら、大好評。

 満足して貰えて良かったです。 

まとめ

 今回は久し振りのグラタンを作る事にしました。

 我が家の設備復活に伴い、作れる幅が広がったのを実感と共に感動で一杯です。

 

 今回作る点の注意点は

  • 牛乳等を入れてから混ぜながら一旦沸騰させ、そこから弱火にしても混ぜ続ける。
  • 混ぜている間は手を休め過ぎたりすると、焦げて固まってしまう。
  • ブロッコリーは最後に入れた方が良い

 以上の3点がポイントでした。

 また機会があれば作ってみようと思います。

 では、また次回もご覧頂ければ幸いです。

 

 ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。