きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

ピリッと辛いシャキシャキしたホイコーローで寒さを飛ばそう

皆さんこんにちはきよさばです。

 中華大好きな自分が今日作る事にしたのは、ホイコーローです。

 自分は余りこの料理は作る事は無いですね。

 理由は特にありませんが、これとチンジャオロースを選ぶ事になったら後者になります。

 しかし、そう思ってやらないでいると腕が鈍って来てしまいます。

 いけませんねー。

 という事で、今日はホイコーローのレシピをお伝えして行きます。

 それでは、始めましょう。

 

 材料はこちらです。

ホイコーロー準備2019/02/15

 ネギ→約3分の1

 キャベツ(残り物)→約7枚

 豚ばら肉(残り物)→約370g

 ピーマン→3個

 ニンニク→2かけら

 醤油→大さじ1

 トウバンジャン→大さじ1

 テンメンジャン→大さじ1

 砂糖→一摘み(約小さじ1)

 コショウ→少々

 以上が材料です。

 家に結構残り物がありましたので、それを使って作る事にします。

材料を切り、豚肉を茹でてから炒める

 まずは、材料を切って行きましょう。

1.キャベツ・ピーマン・豚肉を一口サイズに切り、ネギは約1mm~2mm幅に切ります。

 ニンニクはみじん切りにします。

 テンメンジャンとトウバンジャンはボールに既定の量を入れておきます。

 そうした方が、調理する時大変楽になります。

2.鍋に水を入れて沸騰したら、豚肉を入れて茹でます。

ホイコーロー豚肉茹でる2019/02/15

3.フライパンを温めて油を約大さじ2入れます。

 キャベツとピーマンを入れてある程度しんなりしたらお皿に戻します。

 この時若干固めにしておくと、出来上がった際にシャキシャキした歯応えとなります。

4.フライパンに油を約大さじ3(多めに入れて下さい)を入れ、温まったらニンニクとネギとトウバンジャンを入れて炒めます。

 直ぐに火が通りますので、テンメンジャン・醤油・砂糖を加えます。

 この時にテンメンジャン等が焦げない様、フライパンを傾けたりして油に浸らせて下さい。

5.茹でた豚肉を加えて、炒めます。

 ある程度絡ませれば良いです。

6.キャベツとピーマンを加えてコショウを加えて炒めて行きます。

ホイコーロー炒める2019/02/15

 こんな感じで炒めて行きます。 

 

 そして、完成です。

ホイコーロー完成2019/02/15

 ついでにサラダも作っておきました。

 今日は野菜づくしですね。

ピリッとした辛さからテンメンジャンの甘みが感じられる

 久し振りでしたので、どんな出来栄えなのかチェックしました。

 最初は結構トウバンジャンの辛さが目立って入れ過ぎたかなと思いましたが、後からピリッとした辛さとテンメンジャンの甘味がしっかりとマッチしているのが感じられましたので、問題無かったです。

 しかし、お肉が美味しい事。

 ガツガツと食べましたよ。

 辛さのお口直しにサラダを食べるのも良いですね。

 今日の料理は大成功でした。

 

 そして・・・、母からのプレゼントです。

母からのプレゼント2019/02/15

  バレンタインも関連しますが、努力するといつか報われますね。

 これからも頑張ります。

まとめ

 今回は久し振りにホイコーローを作ってみました。

 最初は辛過ぎて失敗したかと思いましたが、他の調味料の味付けが後から効いて来たので安心しました。

 そして、親からのプレゼントを頂き、子供の頃から料理をして来た甲斐がありました。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。