きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

外人炎を再び発症 原因と対策は?

皆さんこんにちはきよさばです。

 ここ最近またなってしまいました。

 

 こちらをご覧下さい。

  この記事にもある様に、

 再び外耳炎再発。

 やはり、なってしまいましたかと、

 改めて思いました。

 そして、また地元の病院の耳鼻咽喉科に受診する事に。

 何故こんなになり易いのか、

 自分なりに調べてみましたので、

 そちらをご紹介します。

外耳炎になる原因

考え中

 基本外耳炎になる原因は、

  • 耳かきによる外耳道の損傷
  • 水泳に等による細菌感染
  • アレルギー

 この様な事が原因で外耳炎を起こしてしまいます。

 自分は100%耳かきです。

 過去記事通り、痒いんですよね。

 それで、頻繁に行ってしまいます。

 そして、そこからなかなか脱する事が出来ない。

 これがまた辛い事でもあります。

放置すると最悪な状況に

がっかり

 これは自分も過去にありましたが、

 放置していると、酷い難聴になったり、

 最悪、朝物凄い悪臭と共に、

 枕が爛れた液だらけとなって悲惨な光景を見る事に。

 

 自分が10代の頃はこれを約3回程経験しました。

 理由としては、中学の時は単なるほったらかしでしたが、

 高校生になると、とにかく忙しかったのが理由にもなります。

 かなり部活動に徹していましたので、休む暇が無い。

 そればかりに責任を投げ付ける訳ではありませんが、

 今振り返ると、あの時通院するべきだったな思います。

 

 こういった諸事情が様々あったりした結果、

 我慢し過ぎて外耳炎の症状を悪化させて、

 暫くの間難聴と、酷い痛みを受ける事となってしまいました。

改めて気を付ける事

優しさ

 20代になった現在までの間、

 耳かきを余りしなかった時がありました。

 単純に面倒だったのもありますね(笑)

 しかし、それも数年の間だけです。

 

 また、10代の頃の様な状況に戻ってしまった現状。

 今気を付けるのはただ1つ、

 

 耳かきを減らす事。 

 

 しかし、これを何度も思いましたが、

 全く改善されないんですよね(汗)

 

 耳に関すると我慢強い方ではありませんので、

 ついつい耳かきをしてしまう。

 そして、負の連鎖の繰り返し。

 しかし、こればかりを考えていても、

 明日は明るくなりませんので、

 まずは、今回処方された点耳薬でしっかりと、

 外耳道を治す事にしましょう。

まとめ

 今回は再び発症した外耳炎についてご紹介しました。

 自分は鼻や耳の炎症を引き起こし易い方ですので、

 何度も地元病院の耳鼻咽喉科にお世話になっています。

 前回から3ヶ月でまた発症してしまいましたので、

 しっかり反省して、治療しないといけませんね。

 

 

 ご覧頂き有難うございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。