きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

夕食はとんかつに決定 外耳炎治り一安心

皆さんこんにちはきよさばです。

 本日の地元の天気は曇り。

 今日は自宅で若干冷房を利かせたりしていましたので、

 湿気はそこまで感じはしませんでした。

 ただ、1つだけやっておく事があります。

 それは、先日通院した地元の病院での診察です。

 これで一時的な症状であった外耳炎の診察も終わりですね。

 治るとまた、気持ちも快適な日々を過ごせますので、

 医師の方にはしっかり診て貰いたいです。

 

 そして、夕食はとんかつを作りました。

 こちらもご紹介します。

 それでは、始めましょう。

耳鼻咽喉科での診察に行く

 今日は予約していた地元の病院の、

 耳鼻咽喉科での経過を診察する予定でした。

 

 前回の記事はこちら。

 

 最近は点耳薬のお陰で、

 大分耳の痒みや痛みが治まって来た所です。

 結構楽になりましたよ。

 就寝時も今までは痒み等で、寝付き難い事が多かったのですが、

 今ではぐっすり眠れます。

クリーム薬を処方して貰う

 診察の際は、耳専用の薬を塗って貰いましたが、

 その際に医師からこう聞かれました。

 「耳の症状は良くなりますか?」

 

 はい、なるんですよ(汗)

 

 子供の頃から外耳炎になり易くて・・・。

 何度も通院していたのを覚えています。

 ですので、耳の事は結構コンプレックスもあります。

 

 そういう事を話しましたら、

 念の為か、クリーム薬を処方して貰い、

 そのまま何事も無く帰宅。

 これまで何度も尾鷲になった耳鼻咽喉科

 また、何かで通院する事になりますが、あしからず。

夕食はとんかつに決定だが

 今夜の夕食はとんかつに決定しました。

 最近は運動を色々していますからね。

 体力は付けなければ。

 

 しかし、冷蔵庫の冷凍室を開けましたら、

 

 何もない・・・(汗)

 

 ここに腐らない様に肉類を保冷しておくのですが、

 休日は家族皆リフレッシュに偏ったのか、

 肝心の食糧調達に力を注いでいませんでした。

 仕方が無いので、夕方スーパーへ行く事に。

 

 近所のスーパーのお肉コーナーで、

 とんかつ用の豚肉を購入。

 ついでにレタスも無くなって来ましたので、追加。

 主夫業やっていると、

 食料の消費力が凄まじい事を実感しましたよ。

 大食い選手が居る我が家では、これが普通。

 何度スーパーに足を運んだのか。

 今では常連さんになりました(笑)

 これも楽しいと言えば、楽しい事ですね。

とんかつの完成後

 普段はとんかつ用の豚肉を解凍してから、

  1. 筋切り。
  2. 塩コショウの味付け。
  3. 小麦粉→卵→パン粉の順に付けて行く。
  4. 180度の温度で両面を揚げる。

 これを繰り返していました。

 今回はそれがありませんので、

 少し楽でした。

 

 たまには気持ち的に楽になれるのも良いですね。

 

 そして、完成後がこちら。

夕食一覧2019/07/09

 レタスサラダも追加しています。

 味、衣はどうでしょうか。

 実食してチェックしましょう。

実食の結果

 実食の結果ですが、

 まず、普段食べている豚肉よりかは肉厚が薄いので、

 少しボリュームが足りないなと思ったりはしました。

 しかし、味はソースを付けて頂きました。

 カゴメのとんかつソースは相棒同然です(笑)

 揚げ物にはこのソースがベストマッチ。

 今後も使って行く事でしょう。

まとめ

 今回は通院の話と、

 夕食に作ったとんかつについてご紹介しました。

 通院自体は問題ありませんでしたが、

 夕食では生憎の少量不足となり、

 一応とんかつにした事で、

 我が家のメニューとしては良い方向だったかと思います。

 こういった時も自分がメニューを考えますので、

 どの様な状況でも家族の為に料理を作り、

 自分の出来る事をしっかりやり通す事が何より重要だと、

 改めて感じます。

 

 今後もしっかりと、

 家族の為に料理を提供出来る様、

 努力して行きたいと思っています。

 

 

 ご覧頂き有難うございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。