きよさばのブログ

きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

麻婆豆腐とサバの塩焼きを夕食に決定 寝坊してでの家事はキツい

皆さんこんにちはきよさばです。

本日の地元の天気は晴れ。

今日も太陽さんさんで良い気分です。

 

今日は普段とは一味違い、寝坊助な感じで始まってしまいました(汗)

久々の事でしたが、やはり朝はスッキリ起きる事が何よりですね。

 

そして、夕食は麻婆豆腐とサバの塩焼きに決定しましたので、

こちらもご紹介します。

それでは、始めましょう。

今日は寝坊をしてしまう失態

悩み1

昨夜はメガドライブミニで少し夜更かし・・・のつもりでしたが、

なんと、深夜3時くらいまで起きてしまう結果に(汗)

ゲームも程々にしないといけません。

 自分がよくプレイするゲームはドラクエやFFが中心ですが、

シャイニングフォースを始めた事により、一層楽しめる幅が増えたと実感でき、

ついつい、夢中になり過ぎるんですよね。

これも反省して、明日からは家族全員仕事ですから、

こちらも家事をしっかりこなさないと。

寝坊してでの家事はキツい

家事キツい1

今日は普段とは違い調子が悪く、普段好調にこなせられた家事が、

キツく感じてしまいます。

これも寝坊したツケが回って来たかもしれません。

 

しかし、自分は専業主夫(仮)

あらゆる状況でも、自分の役割は果たさないといけません。

今日は家族は外出していまして、やれる幅も多く、

家事自体をキツく感じるのとは裏腹に、

意外と作業は淡々と進められました。

電球の交換したり、愛車の洗車をしてみてみたり。

やる前は萎えますが、やった後のスッキリした気分はやはり良いですね。

麻婆豆腐とサバの塩焼きを夕食に決定

今夜の夕食は、麻婆豆腐とサバの塩焼きを夕食に決定しました。

 

当初は麻婆豆腐だけにする予定でしたが、

母が買って来てくれたサバの切り身も同時に作る事に。

 

麻婆豆腐のレシピは、以下の記事を参考にして頂けたら幸いです。 

サバについては食べ易いサイズに切ってから塩を塗して、

グリルで約15分間裏返しをしたりして焼きました。

 

完成したのがこちら。

麻婆豆腐サバ塩焼き2020/02/09

 今日はこれがメインです。

 

今回はサラダは準備出来ませんでしたが、これだけでも充分です。

それでは味はどうなのか。

実食してチェックしましょう。

麻婆豆腐とサバの塩焼きを実食

それでは麻婆豆腐とサバの塩焼きを実食します。

 

麻婆豆腐をご飯に掛けて、花椒を加えて、

麻婆豆腐ご飯2020/02/09

がっつり頂きます!

 

味は少し薄味気味ですが、辛さは四川風ですので、

ピリッとした美味しさが口の中に広がって行きます。

サバの塩焼きも若干塩辛いですが、ご飯と一緒に食べると悪くは無く、

しっかりと食べて行く事が可能です。

 

因みにサバの中身はこういった感じです。

サバ塩焼き中身2020/02/09

しっかり火が通っています。

 

今回はやや出来が悪くも感じましたが、素材の美味しさは変わりません。

今後も食べたいと思います、ご馳走様。

麻婆豆腐とサバの塩焼きを実食した結果

麻婆豆腐とサバの塩焼きを実食した結果ですが。

麻婆豆腐は煮詰め過ぎて水分量が減少するのを抑える為に、

お玉2杯分の水を足して、醤油で味の加減をしたのですが、

完成後は水の量が多過ぎたのか、トウバンジャン等の味が薄くなってしまいました。

これに関しては大反省という事になり、

今後は水の分量に関しては、かなり気を付けなければなりません。

 

サバの塩焼きについては焼き加減は上手く行きましたが、塩加減が若干多く、

個人的にも家族も共に若干のしょっぱさを感じる出来になってしまいました。

まだまだ、魚料理の感覚が掴めていない点が露骨に出てしまった結果です。

 

両品の美味しさを損ねる結果となり、

自分自身の技量を見直さなければならない事でしたので、

今後作る際は、もう少し慎重になって調理に取り組みたいと思いました。

まとめ

今回は趣味の影響で、寝坊してしまった事。

上記により、普段問題無く行えていた家事がキツく感じながらも行った事。

そして、夕食の麻婆豆腐とサバの塩焼きをご紹介しました。

 

来週以降もやるべき事は多々ありますので、しっかり生活リズムを整え、

家事に励んで行きたいのが本音です。

 

そして、夕食の麻婆豆腐とサバの塩焼きですが、今回は出来が悪かったので、

その点を充分に反省して、

今後の調理は普段より一層気を引き締めて行きたいと思います。

 

 

ご覧頂き有難うございます。

ツイッターフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。