きよさばのブログ

料理を中心とし、気になった事も投稿するブログです

スポンサードリンク

夕食には豚肉の生姜焼きに決定!大盛りでボリューム満点!がっつりたべました

皆さんこんにちはきよさばです。

 今日は弟は会社の旅行かなんかで岐阜の飛騨牛食べ放題に行き、その他自分を省き自宅警備班は皆自室で睡眠中でした。

 変な警備体制ですね、休日ならよくある事でしょうか。

 自分はその間に何を作るのか考えていました。

 シンプルに肉を焼くか・揚げるか、どっちにしようかなーって。

 最近は麻婆豆腐を中心に作って来ていましたので、たまにはそういった料理を作ってあげようかと思いました。

 暫く考えた挙句、決めたのが豚肉の生姜焼きです。

 

 自分もこれは食べたいと思いましたので、これとサラダ付きで今夜は頂こうと思いました。

 これなら、ご飯を結構作り溜めしてしまう我が家のスタイルに適していますね(笑)

 それ程の大食い選手がいますからね(弟)

 よし!ではこれで行きましょう!

豚肉の生姜焼きの材料はこちら

 こちらが材料の一覧です。

生姜焼き準備2019/03/24

 豚肉・・・3パック 

 塩コショウ・・・少々

 生姜焼きのたれ・・・適量

 今回は生姜焼きのたれの量は約半分残っていましたので、全部使い果たしました。

 後、今日の豚肉の量は普段よりも倍近いです。

 何故なら、スーパーの半額になった値段に負けてしまいました(笑)

 これ全部で大体500円位でしたね、お得です。

 恐らく、当分巡り会う事は無いでしょう。

 それでは豚肉の生姜焼きを作ります。

下準備から始める

 それでは、下準備から始めます。

 1.お肉を一口サイズに切り、ボールに入れます。

 2.ボールの中で塩コショウを振って混ぜ合わせ、その後に生姜焼きのたれを全部入れて、しっかり混ぜ合わせます。

 この様子を撮りたいと思いましたが、バッテリーの経年劣化でしょうか。

 また、バッテリー切れとなってしまいました。

 作業の様子の続きは後程(汗)

熱したフライパンで豚肉を焼いて行く

 3.熱したフライパンに油を入れて、豚肉を焼いて行きます。

 今回は量が多いので、絶え間無くどんどん焼いて行きました。

 

 そしてこれがラストの一面です。

生姜焼き焼く2019/0324

 フライパンに焦げが付いていますが、ご了承下さい。

 最初の豚肉で温度が高かったのか、その際少し焦げてしまった時の証拠です(汗)

 その後は良い焼き色となりました。

 

 豚肉を焼いている際に弟も帰って来て、「腹一杯食べたよ~」って言っていました。

 羨ましい・・・。

 

 そうしている間に豚肉の生姜焼きは完成しましました。

 

 こちらです!

生姜焼き完成2019/0324

 結構な量ですね、頂きましょう。

 

 

たれはしっかりと豚肉に付いていて問題無し

夕食一覧2019/0324

 すいません、奥が悲惨な状況になっていますが、ご了承下さい(汗)

 とりあえず、今夜の夕食に注目を。

 豚肉の生姜焼きもボリューム満点、味は如何なものでしょうか、実食!

 

 最初作る際はとても心配していた、たれに関しての事でしたが、しっかりと味が付いていて問題無かった事に安心しました。

 ちょっと、塩コショウの味付けが全体に満遍なく混ざっていなかったのが反省点ですね。

 やり方をもう少し細かくすれば良かったです。

 一応味は問題無いので、美味しく食べていたら弟が「それ明日の朝食にするから残して」と言って来ましたので、思わず吹いてしまいましたよ(笑)

 朝からこれは無いでしょ。

 流石肉食系家庭の発言。

 とりあえず、豚肉の生姜焼きの味に問題は無し!

 今回も無事に作れました。

まとめ

 夕食には豚肉の生姜焼きを大盛りで作りました。

 今回のポイントは以下の通りです。

  • 塩コショウは豚肉1枚ずつしっかりと味付けする事。
  • 焼く際はフライパンの温度と火加減に注意する事。
  • たれの量もしっかり加えられる量で調理する事。

 今回は残り物でやりましたので、味付けが甘くなってしまいました。

 次回はこうならない様に気を付けて行きます。

 しかし、朝から豚肉の生姜焼きは合っているんでしょうかね。

 自分は経験がありませんので、未知数です。

 

 それは置いといて、今夜の夕食は豚肉の生姜焼きでした。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。