きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

洋楽を聴く様になったきっかけはマイケル・ジャクソンだった

皆さんこんにちはきよさばです。

 皆さんは洋楽は聴かれる事がありますか?
 自分は去年から携帯の着うたで聴く様になりました。

 しかも今では結構古い曲です。

 主にマイケル・ジャクソンが中心ですね。

 ・・・、結構ジェネレーションギャップがありますね。

 しかし、何故今になって洋楽を聴く様になったのか、

 今回はそれについてご紹介します。

 

 

きっかけは体調不良の時だった

 元々自分は体が弱い方でして、

 以前にも記事にしましたが、

  幼少期は何度か病院に入退院を繰り返しています。

 

 10代になれば学校で運動部を通じて体力を付けたり、

 社会人時代にそれを活かして肉体労働に励んだりしましたが、

 主夫業となってからは最低限の運動はしますが、

 大分体力が下がってしまい、

 その頃と比べてかなり弱々しくなりました。

 これは仕方がありませんね。

 

 そんなある日です。

 自分が現在の専業主夫(仮)になり、

 日々順調に家事をこなしていた去年の終盤位の事です。

 めまいや吐き気等の体調不良を起こしてしまい、

 暫くの間動けなくなってしまいました。

 

 最低限の家事は行えましたが、

 やはり毎回苦しく感じる。

 一応病院にも行って薬を処方して貰い、

 症状は軽減されていましたが、

 暫く安静にしていました。

 それまで体調不良はありませんでしたので、

 個人的にも珍しく思っていました。

 

 そんな時ですね、

 体調が少し良い時に、

 ZARDDEEN等のビーイング系の曲を聴いていましたら、

 少し海外の曲を聴きたくなりまして。

 普通そんなに思う事でも無かったんですけど、

 何も出来ずに一人自宅に居ると、

 もっと何か欲が出てしまうんですね。

 「早く家事をしたい」や「元の生活に戻りたい」と。

 その考えから辿り着いたのが、何故か英語苦手ながらの、

 洋楽を聴く事にチャレンジでした。

 音楽を聴く事位なら、特にハードルは無いと、

 当時は思っていました。

マイケル・ジャクソンのHeal The Worldを見つける

音楽1

 しかし、何を聴こうか迷いました。

 何も知りませんので(汗)

 レディ・ガガとかは知ってはいますが、

 余り興味が無い。

 

 当時は料理を作る事に偏り過ぎていた自分。

 色々考えて模索している時です。

 自分が中学時代に学校で見たWe Are The Worldを思い出し、

 まずは動画でそれを視聴。

 その時の関連動画の中に、

 Heal The Worldという曲がありました。

 それも視聴。

 日本語字幕の動画でしたので、

 特に問題無く見ていました。

 「何かの番組で聴いた事があるな」

 この言葉が一番最初に思い浮かびました。

とあるテレビ番組でマイケル・ジャクソンの曲が使用されていた

 Heal The Worldは自分が小学生の頃、

 とあるテレビ番組の海外関連の事で最後の部分を使用されていました。

 多数のコーラスの人達が合唱しているパートです。

 小学生の頃の事は忘れて来ていましたが、

 この曲の事を覚えていたのは、

 何らかの縁だったかもしれません。

Heal The Worldをダウンロード購入

スマホ1

 それから暫く時間があったらその動画を見続け、

 最終的にHeal The Worldを着うたフルでダウンロード購入。

 ヘッドホンを付けて、

 スマホから聴いていました。

 久し振りに英語を聴きますので、

 訳分からないのが当初ありましたが、

 その後は翻訳したりして行きました。

 それ程英語苦手ですよ。

 なのに、何故か魅力ある曲に感じて、

 聴き続けられるんですよね。

涙腺崩壊

 歌詞の意味も理解し、

 休みながら、この曲を聴いていると、

 不思議に涙が。

 自分の涙腺が、

 

 崩壊しました(泣)

 

 「色々辛い事もあるけど、これ聴いて頑張れそう」

 こればかり思っていました。

 思い出せない位、繰り返し聴き続けていました。

 Heal The World、良い曲です。

その他の曲も徐々に聴いて行く

ヘッドホン1

 その後も気になった曲は徐々にですが、

 聴いて行きました。

 ただ、自分は古い曲に偏る性格ですので、

 最近の曲はまだ聴いていません。

 いずれ、聴ける機会があればと思っています。

まとめ

 今回は洋楽を聴くきっかけをご紹介しました。

 世代的に違いはありますが、

 自分が気に入った曲に出会えたら、それで良いかと思います。

 お陰様で今はその治療が終わっていますが、

 別の事で体調不良になっても、

 この曲を聴いて、頑張ろうと活力の源にしています。

 今後もこの曲は大切にして、主夫業を続けたいですね。

 

 ご覧頂き有難うございました。