きよさばのブログ

料理や気になった事を投稿するブログです

スポンサードリンク

ホイコーローを夕食に決定 てんてこ舞いになりながら味を再現

みなさんこんにちはきよさばです。

 今日の夕食には久し振りのホイコーローを作りました。

 中華料理が得意な自分なので、一見楽勝に見えますが、実際は冷や冷やものです。

 ホイコーローを作らなくなって、既に3週間以上は経っています。

 ブランクがありますが、それでも挑戦するのが自分です。

 今回は頑張りますよ。

ホイコーローを作る事になったきっかけ

 ホイコーローを作る事になったきっかけは最近麻婆豆腐ばかりでしたし、野菜を使った炒め物も随分遠のいていましたので、今回作る事にしました。

 考えはこんな感じですが、ブランクがありますので、少しあやふやな感じになっていました(汗)

 客観的に見てこんなので大丈夫かと思える様な状況ですが、やらないよりはマシですし、これ以上ブランクの間隔が開くと更に悪化して大変な状態になります。

 とにかく味を再現出来る事だけを意識して作ろうと思っていました。

材料

 こちらが材料です。

ホイコーロー材料2019/04/14

 豚こま肉・・・約300g

 キャベツ・・・4枚

 ピーマン・・・4個

 ネギ・・・3分の2本

 トウバンジャン・・・大さじ1

 テンメンジャン・・・大さじ1

 ニンニク・・・1欠けら

 醤油・・・大さじ1

 砂糖・・・1摘み

 水溶き片栗粉・・・片栗粉大さじ1:水1

 それでは次に行きましょう。

レシピ

 久し振りのホイコーローですからね、少し迷っていました(笑)

 

 まずは豚肉をカットして茹でます。

ホイコーロー茹でる2019/04/14

  以前は一気に茹でましたが、今回は分割して茹でる事にしました。

 

 次にキャベツを炒めます。

ホイコーローキャベツ炒める2019/04/14

 軽く炒めたら更に戻します。

 

 お次はタレ作りです。

 フライパンにトウバンジャンとニンニクとネギとピーマンを先に入れ、その後テンメンジャン・醤油・砂糖を順番に入れて軽く炒めます。

 その後にお肉を入れて、炒めて行き、最後にキャベツを入れてしっかり火を通します。

ホイコーロー炒める2019/04/14

 少しボカしてしまいましたが、ご了承下さい(汗)

ホイコーローを作っていて気付いた事

 久し振りにホイコーローを作っていて気付いた事があります。

 炒めて行く順序がバラバラでした。

 本当はキャベツとピーマンを先に炒めて置く必要がありましたし、タレ作りの際はネギのみを調味料と共に入れて行く筈だったのです。

 久し振りにやると殆ど忘れてしまっています。

 しかし、時既に遅し。

 

 作っちゃいましょう(笑)

 最後に水溶き片栗粉でとろみを付けます。

ホイコーローの出来上がり、そして実食

 てんてこ舞いになりながらも、ホイコーローの出来上がりです。

ホイコーロー完成2019/04/14

 見た目は、食べても問題無さそうに見えますが、実際は・・・。

 

 実際食べましたが、味はしっかり付いていました。

 トウバンジャンの辛さが引き出されていましたし、砂糖とテンメンジャンの甘さもありました。

 ただ、ピーマンは少し硬いです、茹でた方が良かったですね。

 何とか味だけは再現出来て良かったと思っています。

まとめ

 今回はホイコーローを作りました。

 久し振りでしたので、作り方も曖昧になったりしましたが、各調味料の味はしっかり引き出されていましたので、夕食としては成り立ちました。

 しかし、タレ作りの部分がもう少し火をしっかり通していれば、美味しく出来たかと思います。

 

 

 ご覧頂きありがとうございます。

 ツイッタフォロー・ブックマークを宜しくお願いします。